ヨーグルトメーカーのパイオニアタニカ電器

ヨーグルトメーカーのパイオニアタニカ電器株式会社

電話番号:0572-22-7371

TOP > 発酵食品試作報告書 > 納豆・蒸し大豆(かおりの実験室)

試作日:

試作報告書は完成を保証するものではなく、あくまで試作時の環境下で作成した結果です。ご利用規約に同意された方のみご利用ください。

閲覧数 47

納豆・蒸し大豆(かおりの実験室)

ヨーグルトの写真

総評

元の大豆がそのまま食べてもおいし甘味のある大豆で、柔らかかったので、とても食べやすい大粒の納豆になりました。

結果

固さ酸味食感・味
印刷

●コープ大豆ドライパック

・素材本来の風味や食感が楽しめる、ドライパック製法!
素材を缶に詰めて中の空気を抜き、高真空状態にしてから高温の蒸気で蒸し上げるのが「ドライパック製法(缶)」。
通常の水煮のように水を加えないため、”ドライ”という呼び方をしています。素材本来の風味・食感が楽しめるのが、ドライパックの魅力です。
・北海道産トヨマサリ種のみを使用
風味がよく甘みのある北海道産の「トヨマサリ」種大豆を100%使用。 味付けも一切していません。煮物やスープなどに使うことの多い大豆ですが、サラダとしてそのまま食べるのもおすすめ。自然な大豆のおいしさが、存分に楽しめます。 ※コープHPより

材 料

素 材:コープ大豆ドライパック180g(3パック)
種 菌:ぷち北海道納豆20g(1カップ)

条 件

温 度:45℃
時 間:24時間

試作条件

①蒸し大豆を茹でこぼします。(大豆があたたかくないとうまく発酵しないので、加熱された大豆でも一度茹でます。)

②消毒した内容器に、①の大豆と納豆を入れよく混ぜます。

③内ぶたをせずにネジぶたを閉めて、外ぶたをする。(ヨーグルティアやカモシコの場合はここで布巾などをかぶせた上から外ぶたは浮かしてずらすようにする。)

④温度を45℃、タイマーを24時間にセットし、スタートボタンを押して下さい。

⑤出来上がったら、冷蔵庫に入れて寝かせる。

⑥1日寝かせてできあがり。

感 想

出来上がってすぐの納豆もしっかり納豆になっていましたが、一日経ってからの方が粘りが出て美味しくなっていました。

参考資料

コープ大豆ドライパックのパッケージ
ぷち北海道納豆のパッケージ

●コープ大豆ドライパックの成分表

・種類別名称:大豆・ドライパック
・原材料名:大豆(北海道産)(遺伝子組み換えでない)
・内容量:60g

栄養成分1パック(60g)当たり
・エネルギー:110kcal
・たんぱく質:9.6g
・脂質:5.4g
・炭水化物:3.4g
・食物繊維:4.6g
・食塩相当量:0g
・カリウム:440mg

●ぷち北海道納豆の成分表

・種類別名称:納豆
・原材料名:大豆(北海道産)(遺伝子組み換えでない)、納豆菌
・内容量:20g

栄養成分1パック(20g)当たり
・エネルギー:38kcal
・たんぱく質:3.2g
・脂質:1.7g
・炭水化物:2.5g
・ナトリウム:1mg

トップへ戻る