ヨーグルトメーカーのパイオニアタニカ電器

ヨーグルトメーカーのパイオニアタニカ電器株式会社

電話番号:0572-22-7371

スキムミルクとABCT種菌をまぜてセットするだけ。すでにお使いのヨーグルトメーカー「フロッピー」でご使用いただけます。

用意するもの(2L分)

  • ABCT種菌1包(2L用)
  • フロッピー(ヨーグルトメーカー)
  • スキムミルク250~300g
  • 40~45℃のお湯2L
  • ステンレス製ボウル
  • かす取り網
  • スプーン・おたま
  • 温度計
  • 計量カップ

作り方

  1. 予熱を与えます

    ご使用になる前に、フロッピーの庫内に予熱を与えます。目安として冬場40分、夏場30分程度「加温」側にタイマーを回し、庫内を40~45℃まで上げてください。

  2. スキムミルクをお湯で溶かします

    1度沸騰させたお湯を40~45℃にさましてからスキムミルクを入れ、ダマがなくなるまでよくかき混ぜてください。

  3. スキムミルクを濾します

    泡とダマになって残っているスキムミルクを、かす取り網でよく濾してください。
    ※ ダマが残っていると出来上がり時に固まりが残ることがあります。出来るだけダマが残らないように濾してください。

  4. 容器に移し種菌を入れます

    2L容器に移したのち、ABCT種菌(2L用)を入れ軽くかき混ぜます。表面に残っている泡をおたまですくって捨てます。
    ※ 容器に移す前に種菌を入れないでください。
    ※ うまく固まらない事があるので種菌以外は入れないでください。

  5. 6時間にタイマーをセットして発酵

    フロッピーに入れ、6時間にタイマーをセットして発酵させてください。
    ※ 容器についた水分を拭き取って入れるようにしてください。

トップへ戻る