ヨーグルト
更新日 2017/08/03

【作り方:ヨーグルト】小岩井生乳ヨーグルト脂肪0×小岩井無脂肪牛乳編

こんにちは。
かおりの実験室へようこそ!

今回は、低脂肪ではなく無脂肪のヨーグルトを作ってみようと思います。

以前固まりにくかった小岩井の生乳ヨーグルトの脂肪0タイプなので、ちゃんと固まるか心配ですが、チャレンジしてみます。


今回の実験内容 小岩井生乳ヨーグルト脂肪0×小岩井無脂肪牛乳

①小岩井生乳ヨーグルト脂肪0 100g
②小岩井無脂肪牛乳 1000cc
③発酵温度 40℃
④発酵時間 7時間+7時間


ヨーグルティア,小岩井ヨーグルト,小岩井無脂肪乳

小岩井生乳ヨーグルト脂肪0

~小岩井こだわりの長時間前発酵製法~
生乳から脂肪を取り除き、濃縮した原材料でつくった、酸味の少ないクリーミーな口あたりの、そのままでおいしい脂肪0(ゼロ)ヨーグルトです。
※小岩井乳業株式会社HPより


小岩井ヨーグルト脂肪0

小岩井無脂肪牛乳

カロリー47%オフ(普通牛乳比)で体にもうれしい生乳100%の無脂肪牛乳です。
※小岩井乳業株式会社HPより



小岩井無脂肪乳

実験開始

  • レンジで消毒した内容器にヨーグルトと牛乳を入れ良くかき混ぜます。(消毒後の容器には、最初に少量の牛乳を入れ、容器を冷ましておくことにより失敗しにくくなります)
  • 発酵温度40℃、時間7時間にセットして、ヨーグルティアSスタート。
  • 固まらなかったので、さらに7時間追加します。
  • 出来上がったら冷蔵庫で冷やします。
ヨーグルト完成

試食

かなり緩いです。

酸味はほのかに感じます。


固さ ★☆☆☆☆
酸味 ★★☆☆☆

時間が長かったので乳清が結構ありました。

元のヨーグルトもトロっとしていてあっさりしていたので、似たような味と食感になりました。低脂肪よりもさらに淡白です。

ドレッシングなどにするとヘルシーで良さそうです。

小岩井生乳ヨーグルト脂肪0の成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:発酵乳
・内容量:400g
・原材料名:生乳
・無脂乳固形分:13.0%
・乳脂肪分:0.4%

栄養成分 100g当り

・エネルギー 48kcal
・たんぱく質 4.8g
・脂質 0g
・炭水化物 7.1g
・ナトリウム 49mg
・カルシウム 161mg

小岩井無脂肪牛乳の成分表

パッケージ裏面の表示

・名称:無脂肪牛乳
・内容量:1000ml
・原材料名:生乳100%
・無脂乳固形分:8.6%以上
・乳脂肪分:0.1%
・殺菌:130℃2秒間


栄養成分 100ml当り

・エネルギー 34kcal
・たんぱく質 3.5g
・脂質 0g
・炭水化物 5.1g
・ナトリウム 41mg
・カルシウム 117mg

Share