つれづれ
更新日 2017/06/13

衝動買いした「麦豆こうじ」で金山寺味噌作りに挑戦!

金山寺味噌
皆さんこんにちは、営業部の久田です

先日、衝動買いした「麦豆こうじ」で、私の大好きな金山寺味噌を作ってみたいと思います!

金山寺味噌とは。。。
大豆・米・麦・野菜から作られ、熟成期間は短いもので1週間、長くても3ヶ月
おかずや酒の肴として、そのまま食べる味噌の一種だそうです

ご飯のお供に最適なんですよね~

ただ、悲しいことに市販品は少量で高い…(ノд-。)クスン

もっとたくさん思いっきり食べたいよぉ~!!という夢をかなえるべく実験開始☆

こちらが衝動買いした「麦豆こうじ」

麦豆こうじ
中身はこんな感じ。。。
麦豆こうじ中身
まず、なめ味噌作りから始めます

「金山寺味噌」の作り方

<材料>
=なめ味噌の材料=
・麦豆こうじ 200g
・米麹(みやここうじ) 100g
・醤油 100ml
・水 200ml

=加える具材=
・きゅうり 1/2本
・なす 1/2個
・人参 1/4本
・塩 お好み
<作り方>
① 消毒した内容器に、ほぐした米こうじと麦豆こうじ、水、醤油を加えよく混ぜます
② 温度60℃、タイマーを6時間にセットし、スタートボタンを押します
③ 野菜をお好みの大きさにカットし、塩もみしておきます
④ ③の野菜の水分を切って、冷めたなめ味噌に混ぜます
⑤ すぐ食べられますが、1週間ほど熟成させて完成!!
金山寺味噌完成
作り方は醤油麹と同じですが、少し色が薄いです

それではお待ちかね、ご飯のお供にしていただきましょう♪
金山寺味噌試食

なめ味噌のとろみと野菜のシャキシャキ感が、あつあつご飯によく合います

醤油麹のように塩辛くなく、米麹の甘さ、麦麹の香ばしさ、豆麹の旨みでご飯が進みすぎます

ちょっとキケン!?な気もする(〓-_-゙)ヤベぇ…

お好みで生姜や青じそなどを加えてもOK!

こんなに簡単にご飯のお供ができるなんて✨

「ご飯がすすむ」シリーズ化決定☆第2弾をお楽しみに♪



Share