発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2017/06/05

【レシピ:納豆】豆の味がしっかり味わえて、ご飯が止まらない美味しさ(≧∀≦)ガラスポットで「自家製納豆」

富士山好きのキャンパーの聖地「ふもとっぱらキャンプ場」にやってきました*\(^o^)/*

約半年ぶりの富士山♫

今日は天気にも恵まれ、富士山がこんなに綺麗に見えます!!

気合いを入れて朝6時に出発した甲斐あった〜(^^)v
朝の富士山
富士山を見ながらコーヒーを飲む。。。

この一杯の為に頑張って来たんだよね〜(´∀`*)

最高ーーー(≧∀≦)

夜の富士山
夜の富士山。

「星屑」=散らばって光る無数の星

これぞまさしく星屑の空☆

実際にはもっともっと綺麗に見えますよ(^^)

今回も家族で富士山パワー頂きます!!

さて本日は、久々の「自家製納豆」作りをしたいと思います(^^)

キャンプの朝ごはんは、ごはん、味噌汁、納豆が定番の我が家。

自宅でも納豆を欠かさない程の納豆好きなのですが、今まで納豆を手作りしたのは2回程。。。

せっかくヨーグルティアがあるんだから、手作り納豆!と思うのですが、納豆を手作りするには、大豆を水に戻したり、蒸したりと結構手間がかかるので、ついついスーパーで手軽な納豆を買ってしまいます(^^;

しかし、最近大豆を大量に頂いた事と、ヨーグルティアのガラス容器を一度も使っていない後ろめたさから、この度、遂に!!納豆作りをする事にしましたーp(^_^)q

もう作り方をこ存じの方もたくさんいらっしゃると思いますが、今一度復習がてらご覧頂けたら嬉しいです(^^)

では、早速作っていきたいと思います☆

「自家製納豆」の作り方

<材料>

・大豆                  1カップ
・納豆                 1/2パック

<作り方>

① 大豆をよく洗い、水に一晩浸けて戻します

一晩浸けるとこんな感じになります

大豆を一晩漬ける

② 圧力鍋に入れ、大豆がかぶるくらいの水を入れて、加圧6分、その後放置します

圧力鍋で煮る

③ 熱湯消毒したガラス容器に、蒸しあがった熱々の大豆を入れて、納豆パックの1/2を入れて混ぜ合わせます

ガラス容器に大豆と納豆を加える

なるべく熱いうちに混ぜ合わせます。納豆菌は熱さに強いのでガンガン混ぜましょう!

よく混ぜる
④ ガラス容器の透明の蓋はせず布巾をかけ、取っ手蓋を閉めます。
ヨーグルティアに入れ、空気が入る様、外蓋はずらして乗せておきます。

設定時間24時間、温度45度でスタート!
ヨーグルティアスタート
だんだん何とも言えない匂いが部屋に漂って来たら、いい感じに出来上がっている証拠。

家族に何と言われようと、24時間我慢しましょう(^^;

24時間経ちました!!

さぁ、どんな感じかな〜(^^)

粘りが出てしっかり糸も引いているので完成です!!
納豆完成
この後は、冷蔵庫で1週間程保存出来ます。
納豆は冷凍もできるので、小分けして冷凍庫での保存もOKです(^^)v

では、冷蔵庫で1時間寝かせた「自家製納豆」を食べてみます(^^)

私は豆の味がしっかり味わえて食べ応えのある大粒納豆が大好き!
まずはこのまま何もかけずに頂きます♫

スーパーの納豆と違い、納豆菌がしっかり主張してます!!
子供の頃に食べた納豆を思い出すな〜(≧∀≦)

そうそう、ワラに包んだ納豆の味だ〜!!

ちょっとクセがあるから子供の頃は苦手だったけど、今は逆にクセのあるものを好んで食べるんだから、味覚って変わるもんですね(^^;

次はちょっと醤油を垂らして、、、、
納豆特有のツーーんとした匂いも和らぎ食べやすくなりました。

最後は、生卵やネギを入れてガーーーっとかき混ぜたら、、、、
もう、ご飯が止まらない美味しさになりました(≧∀≦)

やっぱり納豆は美味しい♡

せっかく沢山作ったので、次回は納豆のアレンジレシピをご紹介したいと思います♫

お楽しみに〜(^з^)-☆

Share