つれづれ
更新日 2017/04/24

【作り方:甘酒】いろんな麹を使って、甘酒の食べ比べ実験!!

乾燥麹
皆さんこんにちは、営業部の久田です

甘酒ブーム到来!!

スーパーに行くと、いろんな種類の麹が販売されていますね

生麹や乾燥麴、形状もお米のようにパラパラ状から板状のものまでさまざま

先日も「麦豆こうじ」を発見し、最後の一袋を衝動買いしたのですが、甘酒用ではなく金山寺味噌用だったらしいですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

まぁいいか、今度「金山寺味噌」でも作ろっと(⇐ポジティブな人)

ここで素朴な疑問。。。
麹により甘酒の味は変わるのでしょうか?

試作依頼やお問い合わせなどで、いろんなメーカーの麹がスタンバっていたので、
実験してみたいと思います

今回は味が分かりやすいように、麹と水だけで作ります

今回の実験内容 いろんな麹を使って甘酒の試作

①乾燥麹 200g
②水 400ml

実験開始

  • 内容器に50mlの水を入れ、600wのレンジで1分30秒ほど消毒します
  • 400mlの水を入れ、麹を加えよく混ぜまず
  • 温度を60℃、タイマーを6時間に設定し、スタートボタンを押します
  • 6時間後、甘味が出ていれば完成です

試食

麹の種類により、味や食感が異なりました ━━━(゚o゚〃)━━━!!!

個人差はあると思いますが、私なりの感想をまとめてみました

①みやここうじ(伊勢惣)
みやここうじ

とにかく甘い!!濃厚な甘酒が好きな方におすすめ☆
モチモチ食感の「濃いもち系」甘酒

甘さ ★★★★★

②白雪印(倉敷醸造)
白雪印
麹の粒つぶ感はそのままに、口の中でとろける甘酒
あっさりとした甘さの「粒とろ系」甘酒

甘さ ★★★☆☆


③米こうじ(つかもと)
つけもと
濃厚な甘さとトロトロ食感の甘酒
麹の風味豊かな「濃いトロ系」甘酒

甘さ ★★★★☆

④米こうじ(マルコメ)
マルコメ
麹の粒がしっかり残っていて、食べ応えのある甘酒
さらりとした甘さが特徴の「あっさり系」食べる甘酒

甘さ ★★☆☆☆


あくまでも個人的な意見ですが、参考にしていただければ嬉しいです(*´﹀`*)

とにかく甘い甘酒が好きな方や、さっぱりとした甘酒が好きな方など
好みが分かれるところですね

そのまま食べる派、水や豆乳で割る派、調味料として使う派など
使用目的によっても変わるかもしれません

麹ブームで様々な麹が購入できる今がチャンス☆

いろんな麹で自分好みの甘酒を探してみるのはいかがですか?

Share