発酵食レシピ|ハルの発酵食日記
更新日 2017/02/17

しっかりとコンソメスープが染み渡っています(((o(*゚▽゚*)o)))♡朝仕込めば夕方には美味しく出来上がり「丸っと玉ねぎスープ」

ゲームをする長男坊と友達の仲間に入れて貰えず、すねる次男坊(^^;)
すねるせんちゃん
麦チョコをつまみに、ヤクルトを飲むところがまだまだ可愛い5歳児(о´∀`о)

次男坊的には、対等に遊んでいるつもりなのでしょうが、10歳からしたらやっぱり幼いですよね(^^;;

この後、ヤクルト片手に、次男坊のカワイイ愚痴が永遠と続くのでしたε-(´∀`; )

さて本日は、料理本で見つけた面白メニューにチャレンジしてみたいと思います(^-^)v

その名も「丸っと玉ねぎスープ」

本では、玉ねぎを丸ごと鍋で煮込むだけで驚く程美味しくなると書かれていました。

コトコト煮込む。。。これってヨーグルティアでも出来るのでは???

という訳で、ちょっとアレンジして挑戦してみましたp(^_^)q

「丸っと玉ねぎスープ」の作り方

<材料>

・玉ねぎ                       1個
・コンソメ                    1個 
・水                              300〜400cc
・バター                       小1
・ブラックペッパー     少々
まるっと玉ねぎの材料
<作り方>

① 玉ねぎの上下を切り取り十字に切り込みを入れ、電子レンジ600Wで上下3分ずつ加熱します
玉ねぎに切り込みを入れる

② ヨーグルティアの内容器に①の玉ねぎを入れ、細かく砕いたコンソメ、沸騰したお湯を注ぎます

コンソメとお湯を注ぐ

③ 蓋をし、温度70度、時間7時間にセットしスタート

70℃7時間にセット

7時間後の玉ねぎがこちら

7時間後
しっかりとコンソメスープが染み渡っています!!

では、バターとブラックペッパーを振りかけて、スープと一緒にいただきまーす\( ˆoˆ )/
丸ごと玉ねぎ完成
スープにしっかり玉ねぎの甘みが染み出ています(*´∇`*)

玉ねぎ柔らか〜い!!

バターの旨味とブラックペッパーのピリッと感が玉ねぎの甘さを引き立てています(*≧∀≦*)

美味しいーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))♡

じっくり加熱された玉ねぎは、しっかり形を残しながらも噛むとジュワーっと甘みと旨味が染み出てきます。

やったー、成功*\(^o^)/*

。。。というのも、実は、今回成功したのは2個目の玉ねぎなんです(^◇^;)

前回は玉ねぎが大きすぎて(直径12cmもありました(^^;;)芯まで火が通るのに時間がかかったので、電子レンジの加熱時間やヨーグルティアの保温時間を調整してみました。

お試しの際は、玉ねぎの大きさによって電子レンジの加熱時間を調整して下さいね(^ ^)

玉ねぎは加熱すると、トリスルフィドという物質が現れ、血液をサラサラにする効果を発揮します。また、ビフィズス菌を増やすオリゴ糖や、血糖値の上昇を抑える食物繊維が含まれるので、高いダイエット効果が期待できる野菜です。

また、風邪の引き始めなどには、玉ねぎをたっぷり使ったスープや味噌汁を飲むと、発汗、解熱作用があるので、どんどん汗をかいて熱を下げてくれるそうです。

咳を鎮める効果もあるそうなので、風邪を引いてからも飲み続けると症状の緩和に効果がありそうですね(^ ^)

朝仕込んでいけば、夕方には美味しく出来上がっているという、ヨーグルティア様々の「丸っと玉ねぎスープ」

まだまだ寒いこの冬、温か〜い「丸っと玉ねぎスープ」を飲んで、心も体もぽっかぽかになりましょう٩(^‿^)۶

Share

Return to Top ▲Return to Top ▲