更新日 2015/09/11 カテゴリ > 甘酒

「コーン甘麹」作りに挑戦!

自然甘味ペーストフルコース

こんにちは。営業部の久田です。

 

我が営業部の市川君は宮川大輔さんの大ファン♪

彼の出演する番組「満点☆青空レストラン」をチェック中に、

ヨーグルティアをチラ見したようで、その時に紹介されたのが「自然甘味ペースト」

「天空かぼちゃ」ともち米、米麹で作るのだそうですが、栗のように甘いのだとか…

これは、ぜひ試作せねばー!!

ということで、目についたのがコーン缶。…あれっかぼちゃじゃないの(・◇・。)?

コーン缶とみやここうじ

ここで甘酒ができる仕組みをおさらい♪

麹菌に含まれる酵素が、お米のたんぱく質を旨味に、
でんぷんをブドウ糖に分解し甘酒になる…ということは

コーンもでんぷん(コーンスターチ)が含まれているからできるはずっ

「コーン甘麹」の作り方

①コーン缶(1缶)を汁ごと、ブレインダーかミキサーなどでペースト状にする。
②ほぐした米麹を加え、ヨーグルティアで60℃ 6時間にセットしてスタート!

ドキドキしながら6時間後…できましたヾ(≧∇≦*)/

自然甘味完成

とっても甘いです!!

コーンの甘味と風味が倍増して「甘酒」が苦手な方でも食べやすいです。
(麹の粒が気になる場合は、ブレインダーかフードプロセッサーにかけると、
なめらかなペースト状になります)

すっかり「コーン甘麹」の虜になり、「コーン甘麹プレート」を作ってみました♪
(一番上の写真です)

マフィンやクラッカーにのせたり、ヨーグルトのトッピングにしたり…と

ちょっとオシャレな朝食風にしてみました。

もちろん、お湯や牛乳で割って飲んでもおいしいです(≧ڡ≦*)

みなさんも、ぜひ「コーン甘麹」をお試しください☆

Return to Top ▲Return to Top ▲